産後2か月目に見られる疲れの症状と原因は?自己対策は可能?

産後2か月で見られる疲れの症状

産後2か月くらい経つと、あれ?なんか私疲れてる?と気づく人が増える傾向にあります。
疲れ自体は産後直後から発生してるはずなのですが、なぜ2か月経った頃に
疲れに気づくのでしょうか。

私の場合は

・めまい
・イライラ
・抜け毛
・目の下のクマ
・頭痛
・目がかすむ

こういった症状が産後2か月経って一気に出てきたことで
あれ?私疲れてるのかも。。。と気づくことになりました。

産後2ヶ月になるまでは、寝不足で少々の疲れはありましたし帝王切開の傷も痛かったです。
しかし、それ以上に生まれた我が子が物珍しかったり可愛かったりですっごい疲れてる
と感じる事が少なかったんだと思います。

育児にちょっと慣れてきて、ふと鏡で顔を見た自分の顔が凄く疲れ切ってて
愕然としたという経験があります。

目まい自体は妊娠前からあったのですが、妊娠・出産・育児を経験することで
悪化した感じですね。
寝てる状態の赤ちゃんを抱きあげるだけでクラッとする感じで、危うく赤ちゃん共々
倒れそうになったことも何回もあります。

育児をしていてイライラしない人はまずいないと思うのですが、2人目の産後が特にひどくて
自分で自分の感情が上手くコントロールできない状態になってしまいました。
赤ちゃんが泣いたりするたびにイライラして、上の子がグズグズ言うだけでイライラしてましたね。

抜け毛も私の場合は産後すぐからではなく、2か月に入るとごっそりと抜けるようになったので怖くなりました。
特に髪の長さが長かった為に、お風呂場の排水溝はひどい状態になってましたし
朝起きた後の枕や、化粧台の周りなどはひどかったです。

寝不足からなのか目の下のクマも目立つようになってましたね。
顔色も全体的に悪く、頬がこけた感じでものすごく年を取った印象に見えました。

頭痛に悩まされ始めたのは産後1ヶ月健診が終わってからくらいでしたね。
横になってもズキズキ痛んで、立ち上がろうとしたり起き上がろうとしても頭痛がしてきて
とにかくつらかったです。

目がかすむことに関しては、元々目が悪いからというのもあるのかもしれませんが
眼鏡をかけても視野がぼやけるというか、すっきりと見えない感じになりました。

それぞれの原因や対処法を以下で簡単に説明しますね。

めまい

産後のめまいの原因として考えられるのは、ホルモンバランスの乱れ・ストレス
貧血や内耳系の病気などが考えられます。
水分不足やカルシウム不足でも目まいを引き起こすことがあるので要注意ですね。

重度の貧血や内耳系の病気の場合は、適切な治療をすることが特に大事になりますので
その可能性がないかどうかまずは病院で検査してもらうことをおすすめします。

ホルモンバランスの乱れが原因であれば産後数週間から長くても半年程度で
自然と改善されていく場合が多いようです。

気を付けたいのは授乳でどんどん失われる水分不足とカルシウム不足で起こる
目まいが要注意ですね。

目まいと聞くと貧血かも・・・というのはわりとすぐ思いつくと思うのですが
水分不足やカルシウム不足でも目まいが起こってしまうんですね。

イライラ

産後イライラしてしまう原因はいろいろあります。
ホルモンバランスによるものや24時間休みがなく緊張が続く事でのイライラ
自分の時間が持てない事でのイライラ、達成感や労われる事がないことでのイライラ
甲状腺機能障害によるイライラなどがあります。

今まで出来ていたからと、産後も同じように家事に完璧を求めたり
他の周りの人は楽しそうに育児しながら何でも一人でやれてるから私もそうしなくちゃとか
自分が望んで産んだ子供なんだから自分がちゃんと全て面倒みなくちゃとか
子供を誰かに預けて出かけるとか母親としてダメなんじゃないかとか
そういう考えが更に自分自身を追い詰めイライラする原因となります。

母として頑張りたいという気持ちはわかりますし、自分がやらなくちゃと思ってしまう気持ちも
痛いほどわかります。
ですが、自分自身を追い詰めて苦しい状態で育児をしても辛いだけです。

頼れるもの・頼れる人にはどんどん頼って、手が抜けるところは手を抜いてくださいね。
また、イライラ以外に発汗が凄いとか脈が異常に早いとかいう症状がある場合は
甲状腺機能障害の可能性もありますので1度病院に行くといいかもしれませんね。

抜け毛

抜け毛に関しては産後2か月から3か月を超えたくらいから
ごっそり抜け初め、半年から1年くらいで落ち着くといわれています。

抜け毛の原因としては、女性ホルモンの減少や食生活・ストレスなどが関係しています。
また睡眠不足も抜け毛の原因となります。

第一子を産んだ時には、毎日毎日抜ける髪の毛を見てそれが悲しくて
ストレスになりましたね。
半年を過ぎたら驚くほど抜けなくなって産後1年を過ぎる頃には髪の量も増えました。

私は長い髪が好きなので切ることはしませんでしたが、思い切って切るのも
気分転換になりますし長さが短くなればホラーのように抜ける感じがなくなるので
良いかもしれませんね。

目の下のクマ

目の下にクマが出来てる事に気が付いて、どうにかしたいと思い調べたところ
産後のクマにはいくつか種類があって、

・青クマ
・黒クマ
・茶クマ

と別れるようです。

青クマ
 血行が悪くなることで発生するクマなのでマッサージが有効です。
 睡眠不足などで血行が悪くなると現れやすくなります。
 目じりを横に引っ張ってみてクマが薄くなったらこの青クマです。

黒クマ
 皮膚がたるむことによって発生するクマなので保湿が有効です。
 年齢が上がると出やすくなるクマなので表情筋を鍛えつつ保湿しましょう。
 目じりを横に引っ張ってみても薄くならず、上を向くと薄くなる場合この黒クマです。

茶クマ
 色素沈着が原因で発生するクマなので細胞の活性化と日焼け止めが有効です。
 妊娠・産後はメラニン生成が活発になります、その為に色素沈着が起こりやすくなります。
 目じりを横に引っ張ってみても上を向いても薄くならない場合この茶クマです。

私の場合は青クマでしたので、なるべく家事などを手抜きするようにして
睡眠時間を確保しました。
また、朝と夜クリームでマッサージをするようにしたら徐々に薄くなりました。

頭痛

私の体験した産後の頭痛はズキズキと痛む感じで、日常の動作(起きる・寝る・立つ等)で
発生することが多く、心臓の動きとまるで伝道してるかのようにズキズキと規則的に
痛みが襲ってくる頭痛でした。

この頭痛は「片頭痛」と呼ばれていて女性ホルモンの1つであるエストロゲンなどの
ホルモンバランスが産後に不安定になることで引き起こされます。

片頭痛が起きた場合は、こめかみ部分を指圧したり冷やしたりすると楽になります。
ストレスや、疲労からホルモンバランスが乱れる事も考えられるので
ハーブティーやアロマオイルなどでリラックスすることで片頭痛が起こりにくくなります。

目がかすむ

目がかすんだり、チカチカしたり、あとは目の奥に痛みを感じたりと
産後、目に関する異常や疲れを感じるママさんは結構いると思います。

産後1ヶ月、床上げをするまでは目を行使しないようにと言われるのは
産後は目がとにかく疲れやすいからなんですね。

ところが私は元々視力が悪くメガネが無いと生活に大きな支障がでるので
産後直後から眼鏡を使用していました。
実はこれがあまり良くなかったんですね。

その上、出産直後から携帯を常に弄っていたり
TVを見ていたりして目を休めるという行為をしませんでした。

そこで、外に出歩くわけでなければ家ではなるべく眼鏡を外すようにして
目の周りをマッサージしたり、ホットパックなどで温めるようにしました。
すると重い感じがしていた目の疲れが取れ、目のかすみやチカチカが減りました。

産後はついつい無理をしがちになりますが、休める時にしっかり休む。
ということを心がけないといろいろ身体に支障が出るんですね。