産後に肌荒れするのはなぜ?荒れた肌にも使えるコスメをご紹介!

はじめに

産後の女性の多くは肌荒れを経験しています。
鏡で自分の顔を見た時に、肌の調子が悪いなぁと感じる場合もあるでしょう。
また、肌にかゆみやヒリヒリした症状が出て不快に感じる場合もあるでしょう。

ここでは肌荒れの原因を知ることで適切な肌荒れ対策方法を知ってみましょう。
また、荒れた肌にも使いやすいおすすめのコスメもいくつかご紹介します。

産後の肌荒れの原因は?

産後の肌荒れの原因はいくつか挙げられます。

1つ目はホルモンバランスの変化です。
ホルモンバランスの変化によって、肌質も変化してしまう人がいます。
特に肌が敏感になってしまう人が多く、使っているコスメが合わなくなることもあります。

2つ目は育児による寝不足・疲労です。
寝不足・疲労が肌荒れを引き起こす理由は、肌の代謝が悪くなることです。

これは、眠っている間に分泌される成長ホルモンが減少するためと言われています。
肌は成長ホルモンの分泌により生まれ変わるのですが、減少すると生成されないのです。

3つ目は育児による栄養不足・水分不足です。
産後は忙しく、栄養バランスを意識した食生活ができなくなる人が多いです。
また、授乳により体の水分や栄養分も失われがちになってしまいます。

自分では水分も栄養も摂っていると思っても、意外に不足していることも多いです。
肌の調子が悪いと思ったら、水分や栄養が不足しているのかもしれませんよ。

肌荒れしたときのコスメの選び方・使い方

肌荒れした時はできれば肌に負担をかけたくないですよね。
化粧も肌に負担がかかるので、できればしたくないと思う人は多いでしょう。

しかし、外出するのであれば化粧はしたい人も多いでしょう。
ここでは少しでも肌への負担を減らすためのコスメの選び方をご紹介します。

まず、汗や皮脂などで落ちにくいと言われるコスメは避けましょう。
落ちにくさを売りにしているコスメをよく見かけますが、実は肌への負担が大きいです。

それは、クレンジングの時に多めのクレンジング剤を使ってしまうためです。
クレンジング剤にはメイクを落としやすくするための界面活性剤が含まれています。
界面活性剤は肌に必要な皮脂も落としてしまい、肌の乾燥を悪化させてしまいます。

使うクレンジング剤の量が多ければ肌の皮脂もより多く奪われてしまいます。
また、落ちにくいコスメを落とそうとすると、つい強い力で擦ってしまいがちです。
強い力でゴシゴシと擦ることは肌への刺激となり、肌荒れを悪化させてしまいます。
そのため、メイクを落とす時のことも考えてコスメを選ぶようにしましょう。

次に落としやすく、肌に優しいミネラルコスメについてご紹介します。
ミネラルコスメは、マイカ、酸化チタンなどの鉱物からできたものです。
また、肌に負担となる防腐剤や界面活性剤、オイルなどを使用していないのも特徴です。

ミネラルコスメはクレンジング剤を用いず、洗顔料や石鹸で落とすこともできます。
クレンジング剤を必要としないことも肌に優しいコスメと言われる理由と言えます。
産後の肌荒れで悩んだら、ミネラルコスメを選んでみてはいかがでしょうか?

肌に優しいコスメを選んだら、使い方にも注意してみましょう。
肌が荒れている時の化粧は基本的に薄塗りです。
ただし、炎症を起こしている箇所がある場合は止めておきましょう。

肌荒れを隠そうとして化粧を厚くする人もいますが、肌荒れを悪化させてしまいます。
荒れた部分にコスメの成分が刺激となってしまうためです。
なので、化粧を薄めにすることで肌への刺激を軽減させましょう。

また、薄く塗っていれば化粧を落とすときも落ちやすく、刺激も少なくなります。
このようにコスメの使い方にも気を付けてみましょうね。

おすすめのミネラルコスメ

肌に優しいミネラルコスメをご紹介しましたが、次はおすすめのブランドもご紹介します。

1. ヴァントルテ

2011年にできた新しいブランドです。
ミネラルやシルク、植物由来のものを原料とした肌に優しいコスメです。
ファンデーションはカバー力があると評価も高く、肌荒れした肌にも合うようです。

また、肌質や好みの仕上がりに応じて自分に合うファンデーションを選ぶことができます。
初めての場合はサンプルもあるので、気軽に試すことができるのも魅力的です。

2. オンリーミネラル

つけたまま眠れるほど優しいと言われるコスメブランドです。
ファンデーションは、つけ心地は軽いのにカバー力があると評価が高いです。
また、つけることで肌を改善する薬用シリーズもあり、肌荒れ中に使うのもおすすめです。

3. エトヴォス

エトヴォスはクレンジングによる刺激が肌荒れの大きな要因と考えています。
そのため、クレンジング剤いらずでシンプルな成分のミネラルコスメを提供しています。
負担の少ないメイクとスキンケアで肌の美しさを取り戻すことができると評判もよいです。

また、ベビー用のローションもあるので産後に親子で使うのもよいかもしれません。

最後に

いかがでしたか?
産後に肌が荒れても使えるコスメはいろいろあることを知っていただけたでしょうか?
肌のことを考えたコスメ選びや使い方を知って、産後の肌荒れを乗り切りましょうね!