その慢性的な育児疲れ!養命酒で改善できる?成分と効果は?

育児に疲れていませんか?

小さな子どもの育児をしているお母さん、疲れは溜まっていませんか?
いろいろ試してみたけど、毎日続く育児で効果が得られないということ
ありませんか?

育児のどんなことが大変だと感じているでしょうか。

・夜ゆっくり眠れない。
・抱っこしたり、おんぶしたり肉体的な疲労が大きい。
・毎日忙しく疲れが取れない。

育児は想像以上に体力を必要としますよね。子どもを抱っこしたまま
何時間も過ごしたり、おんぶしたまま洗濯物を干したり、料理したり、
買い物に出かけたり、することもあるでしょう。

そんなことがお母さんの体調に関係なく毎日続きますよね。
お母さんの身体が毎日疲れているのも当然のことなんです。

そんな疲れをどのようにとっていますか?一日の疲れ、きちんととれていますか?
ため込んではいませんか?

育児中のお母さんの身体はどうなっている?

育児をしているお母さん。子どもが出来るまで感じなかった体調の悪さ、
疲れやすさを感じることはありませんか?

病気にかかりやすくなったと感じることはありませんか?
どうしてこのように感じるのでしょうか。

・睡眠不足
夜はしっかり眠れているでしょうか?小さなお子さんを育児中のお母さんは、
子どもが夜中にぐずったり、おむつを替えたり、子どもの寝相の悪さで
起こされたりとなかなかゆっくり休むことができませんよね。

毎日が寝不足なんていうお母さんもいるのではないでしょうか。
身体はいつもつかれているの、夜も眠れないとなると、身体に疲れが
たまる一方ですよね。
毎日の睡眠不足が影響し、疲れを感じているのかもしれませんよ。

・疲労
育児は先ほども述べたように、肉体労働ですよね。毎日抱っこにおんぶ、
一緒に遊んだり、散歩したり体力も必要です。気が付けば一日中
動き回っていたなんていうこともあるのではないでしょうか。

こんな生活をしていたら毎日クタクタ。疲労もたまりますよね。
疲労がたまることで、免疫力も低下し、感染症などの病気にかかりやすく
なったり、病弱な体質になってしまったりすることもありますよ。

・ホルモンバランスの乱れ
女性の身体は、ホルモンバランスの影響で体質が大きく変わっています。

疲れやストレスが溜まることで、そのホルモンバランスは乱れやすく、
ホルモンバランスが乱れることで体調不良を感じたり、精神的に
不安定になってしまったりすることもあるのですよ。
症状として、消化器系の不調や、食欲不振、身体の冷えを感じることがあります。

養命酒を知っていますか?

養命酒を知っていますか?テレビのCMや広告で見たり、店頭で並んで
いたりするのを見かけたことがありませんか?

養命酒は、育児疲れしているお母さんにとってとても最適なんですよ。
養命酒をお年寄りの飲む飲み物だと思ってはいませんか?
効果効能を見ると試したくなってきませんか?

<養命酒の成分>
インヨウカク・ウコン・ケイヒ・ジオウ・シャクヤク
・チョウジ・トチュウ・ニクジュヨウ・ニンジン・ボウフウ
・ヤクモソウ・ウショウ・ハンピ

このような生薬が養命酒には配合されています。
生薬とは、天然の薬効のあるものを精製することなく、体質を改善するために
用いられる薬のことをいいますよ。

養命酒には、生薬のほかに、みりん、アルコール、ブドウ糖、カラメルなどを
添加して飲みやすくしてあります。

<養命酒の効果効能>
・肉体疲労
・身体の冷え
・胃腸の不調
・病気の時、病み上がりの体力回復
・食欲不振
・疲れやすい、体質が弱い人
・血行不良、顔色が悪い

養命酒を飲むことで、上記のような人に効果が期待できるとされているんですよ。
常に、子育てで疲労を感じているお母さん、ホルモンバランスの乱れで
身体の不調を感じているお母さんの症状に効果がありそうですよね。

ただし、授乳中のお母さんは、アルコールが含まれているので心配ですよね。
注意が気にも記載してありますが、妊娠中や授乳中、服薬中の場合は、
病院で相談してから服用するようにしましょう。

生活の改善をしましょう

養命酒が、育児疲れ中のお母さんに効果があるのはわかりましたよね。
しかし、養命酒を飲むだけで、すべてがよくなるわけではありません。
まずは、お母さん自身の生活を整えることが大切です。

・身体をよく休める。
疲れているときは、まずはゆっくり休むことが大切です。質の良い睡眠を
とるようにしましょう。

テレビをみたり、パソコン、スマホを使ったりした後に眠ると、
脳が興奮しているため、ゆっくり休まりません。眠る前は、
少しゆったり過ごし、早い時間に布団に入るように心がけましょう。

・規則正しい生活を送る。
規則正しい生活を送ることで、体内バランスを整えましょう。
規則正しい時間に栄養バランスのとれた食事を三食きちんととるように
気を付けましょう。

栄養不足は、免疫力の低下につながりますよ。また、夜もなるべく早い
時間に寝ることができるといいですね。

・身体を温める。
冷えは女性の身体に大敵です。夏場も、エアコンや冷たい飲み物で
身体が冷えやすいんですよ。

冷たい飲み物は控え、なるべく常温~温かい飲み物を飲むようにしましょう。
また、お風呂もシャワーだけで済ませず、湯船にしっかり浸かるように
しましょう。足浴、手浴だけでも十分効果はありますよ。

まとめ

疲れがなかなか取れないというお母さん。一度、養命酒も試してみてください。
しかし、養命酒だけに頼るのでは、効果は得られにくいですよ。

まずは、ご自身の生活を振り返ってみてください。
不規則な生活になっていませんか?規則正しい生活を心がけましょう。