育児疲れしていませんか?育児に限界を感じてはいませんか?

育児がしんどいですか?苦痛ですか?

育児をしていて『子育てがしんどい。辛い。もう限界。』と感じることはありませんか?
どんな時それを感じますか?

・子どもぐずって泣くばかりしてイライラしてしまう。
・睡眠不足でいつも眠たい。
・自分の時間がなくてストレスがたまる。
・毎日同じことの繰り返しで疲れる。

大変なこと、疲れること、ストレスがたまることありますよね。
育児は休みなく毎日続きますよね。

この大変さがいつまで続くのかわかりませんよね。
『いつまでこんなことが続くの?』『いつになったらゆっくり休める日が
来るの?』『いつになったら自分の時間ができるの?』

終わりの見えない育児に不安や焦り、苛立ちを感じることもあるでしょう。
ついつい「あー!もう限界!」なんて言ってしまうともあるのではないでしょうか。

育児っていつまで大変なの?

毎日続く、終わりのない育児に不安や苦痛を感じてはいませんか?
子育てはいつまで大変なのでしょうか。

・新生児の頃
生まれたばかりの赤ちゃん。小さくて愛しいですよね。しかし、
自分ではまだなんにもできず、全部お母さんがしてあげなければなりませんよね。

おむつを替えて、三時間ごとに授乳をします。沐浴もありますよね。
抱っこしてあげることも多いでしょう。

初めてのことばかりでお母さんも慣れないことに疲れますよね。
環境もがらりと変わりストレスもたまるでしょう。授乳回数も多く、
夜もゆっくり眠れないなんてこともありますよね。

お母さんの身体も産後でまだまだデリケートです。些細なことで体調も崩しがちで、
精神的にも不安定になりやすいです。
育児を辛い、しんどいと感じるお母さんも多いでしょう。

・1歳頃
少しずつ、動きが活発になってきます。なんでも口に入れたり、触ったり、
1歳児の子どもの周りは危険がいっぱいです。

片時も目を離せませんよね。少しずつ自分のことをし始めますが、
ご飯を食べるときも散らかしたり、ぐちゃぐちゃにしたり、こぼしたり、
片付けも大変です。

自我も芽生え、ぐずったり、泣いてお母さんを困らせることもあるでしょう。
まだまだお母さんの手が必要ですね。

・2~3歳頃
『魔の2歳』『悪魔の3歳』という言葉があるほど大変な時期です。
自分の気に入った服しか着ない。自分で全部やりたがる。
お菓子やおもちゃを買ってほしいとお店で泣いて暴れる。

手をつなぎたくないと手を振り払って走り出す。この時期の子はわがままも
たくさんいうし、手もかかります。

これらは子どもの成長過程でとても大切な時期です。しかし、
それをわかっていてもお母さんは、精神的にとても消耗してしまう時期です。

新生児期~3歳くらいまで、まだまだ子どもに手がかかりそうですよね。

『天使の4歳』になると楽になる?

4歳になると、ほとんどの子が保育園や幼稚園に通い始めますよね。

・自分でご飯が食べられる。
・洋服を着替えられる。
・洋服をたたむことができる。
・自分で髪や身体を洗うことができる。
・トイレに行くことができる。

自分のことが自分でできるようになってくる時期です。2~3歳の頃に
言っていたわがままも減ります。

幼稚園では集団行動をし、お友達とも上手に遊ぶことができるようになりますよね。
お母さんのしてあげなければならないことが減ってきます。

4歳を過ぎると、育児も楽になってくるのではないでしょうか。
保育園や幼稚園に行っている時間は、お母さん自身の時間もできますよね。

下に兄弟姉妹がいるとまだまだ大変かもしれませんが、このくらいの時期が、
大変な育児の区切りではないでしょうか。

外での事故の危険性もあるので、まだまだ目は離せませんが精神的に
楽になってきますよね。抱っこしたり、おんぶしたりすることも
だいぶ減ってくるのではないでしょうか。

実は育児はあっという間?

『育児がもう限界』と感じることもあるでしょう。『逃げ出したい』
と思うこともあるでしょう。

今は、育児の終わりがまだまだ見えないかもしれませんが、
いずれ終わりが来ます。

4歳頃からは、少しずつお母さんの手元を離れて行ってしまいます。

・手をつなぐのが恥ずかしい。
・一緒についてこないで。
・お母さんと一緒にお風呂に入るの恥かしい。
・友達と過ごすことが増える。

あっという間にこんな時期がやってきます。楽になったと思うかもしれませんが、
寂しいですよね。今は大変、しんどい、辛いと感じるかもしれませんが、
後で思えば『一番かわいい時期だったんだな。』と感じることでしょう。

そんな時、『あの時もっと遊んであげればよかった。』『もっと抱きしめてあげれば
よかった。』と後悔したくないですよね。

後で思えば大変な時期はたった数年。あっという間ですよ。『もう限界』
と感じたとき、深呼吸して先のことを想像してみてください。
育児、楽しんでくださいね。

まとめ

育児は大変です。毎日続く育児に『もう限界』と思うときもあるでしょう。
それは、お母さんみんな通る道です。

しかし、実はそんな時期はあっという間です。先輩のお母さんに話を聞いて
みましょう。『大変だけど、今が一番かわいい時期だよ。』
というお母さん方も多いのではないでしょうか。

ちょっと肩の力を抜いて、リラックスして育児が楽しめるといいですよね。